できたてサーバー 1.12.1 World of Color Update

できたてサーバー(猫)のバージョンをSpigot 1.12.1にアップデートしました。

それに伴い、幾つかの変更点がありますのでお知らせいたします。

新要素

  • Minecraft 1.11~1.12.1で追加された要素
  • ShopChest (出店プラグイン)

廃止

  • ChestShop (バージョン非対応のため)

 

不具合等を発見した際は当サーバーの公式フォーラムをご利用下さい。

また、後方互換のため、1.9.x以上のクライアントからもプレイ可能ですが、一部の新要素が利用できない可能性があります。ご了承ください。

【重要】旧サーバー利用者保証措置について

日頃よりできたてサーバー(猫)をご利用いただきまして

誠にありがとうございます。

前記事で告知させていただきました、

サーバーの大規模なリニュアルに伴い、

旧サーバー利用者の方に向けた保証措置についての

詳しい内容の説明をいたします。

旧メインワールドで所持されていたアイテムに関する保証措置について

旧メインワールドで所持されていたアイテムに関しては

1LC分のアイテムを新ワールドに移動することを許可いたします。

<移動方法>

・旧メインワールドにアイテム移動専用チェスト置き場を設置いたします。

・移動を希望される方は、フォーラムのアイテム移動申込トピックにて

申請をしてください。

申請期限は8月25日です。

それ以降の申請は受け付けることができません。

・申請後随時スタッフが

移動専用チェスト置き場のラージチェストを

1プレーヤーにつき1つ開放いたします。

・使用可能になったチェストに移動したいアイテムを入れてください。

・1プレーヤーに1ラージチェストを開放しますが、

他のプレーヤーとの共有は禁止します。

・イベントチケットは移動不可とします。

・イベントアイテムに関しては5つまで、

イベントアイテムの同一アイテムは複数個移動は出来ません。

・中身の入れ替えはサーバーが稼働している8月31日まで可能です。

※そのほかの方法でのアイテムの移動は全面禁止とさせていただきますのでご注意ください。

<アイテム移動申し込みトピック>

https://minecraft.kentan.jp/forum/viewforum.php?f=24

旧メインワールドで所持していた建築物の保証措置について

旧メインワールドで所持していた建築物は5個まで移設を許可いたします。

<移設方法>

・フォーラムの建築物移設申込トピックにて申請をしていただきます。

(トピックに申請方法の説明がありますので熟読していただき

間違った申請をしないように気を付けてください)

・村開設について新ワールドではルールが変わるため、

村全体の移設には応じられません。
(新体制の村開設に関しては現在調整中の為今しばらくお待ちください)

・建物内にエンダーチェストやチェスト、

ベッドを設置しても、中身は保証対象外です。

・移設対象建築物における、

ダイヤモンドブロック、ラピスラズリブロック、

エメラルドブロック、レッドストーンブロック、

石炭ブロック、乾草の俵は、移設禁止素材とします。

現在使用している場合は、他のブロックに置き換える又は、

削除した状態で申請してください。

・移設チェック時に上記の禁止素材があった場合は

削除した状態で移設させていただきますのでご了承ください。

申請期限は8月31日です。

<建築物移設申込トピック>

https://minecraft.kentan.jp/forum/viewforum.php?f=25

大規模なリニュアルにつきご迷惑ご不便をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

【重要】できたてサーバー(猫)大幅リニュアルのお知らせ

日頃よりできたてサーバー(猫)をご利用いただきまして、

誠にありがとうございます。

この度、できたてサーバー(猫)(以下当サーバー)は

大規模リニュアルすることになりましたのでお知らせいたします。

かねてよりサーバーの全体的な体制の脆弱性が課題ではあったのですが、

運営スタッフの度重なる協議の結果、

サーバールールの改定やフォーラムの設置など

小さい対策では改善しきれないという結論に至り、

今回の大規模リニュアルを敢行することとなりました。

今まで当サーバーをご利用いただいていたプレーヤーの皆様には

ご不便をおかけいたしますが、
より住みやすく、より楽しめるサーバーにしようという

運営スタッフ全員の意向にご賛同いただけると幸いです。

リニュアルオープンは2017年9月15日金曜日 午後6時スタート

を予定しています。

リニュアルに伴い、2017年9月1日金曜日 午前0時よりサーバーを休止し、

準備期間に入ります。

その間サーバーはご利用いただけませんのでご注意ください。

リニュアルの内容は

1:サーバールールの改定とサーバーホームページのリニュアル

今までwikiやホームページなどに分散していた

当サーバーの情報を一括で閲覧できるように、
ホームページを大幅リニュアルいたします。

今後はホームページを見れば

いろいろな事が分かる仕様にしてまいります。

また以下に挙げるリニュアル内容に伴い

サーバールールも追加、改定がありますので

リニュアルオープン時には必ずサーバールール等規約を熟読し

ご理解いただき、ご承諾いただいた上での

ご利用をお願いいたします。

2:メインワールドのリセット

拠点を置いて生活をしていただくメインワールドを

新規のワールドで始めていただきます。

保護区域や初期スポーン、公営施設をしっかりと整備し、

より使いやすいメインワールドとなるようリセットを敢行いたします。

旧メインワールドをご利用いただいていたプレーヤーの皆様には

保証措置が取られますので、

別記事にて詳細をご説明いたします。

保障措置の内容をしっかり理解して、

手続きをしていただければと思います。

3:ショップワールドの新設

今まではメインワールドに

マーケットプレイスをご用意いたしまして、

住民の皆様にショップを開業していただいておりましたが、

ALL値の上昇などによるラグなど弊害も多かったため、

ショップワールドを新たに新設し正式な手続きをしていただいた

住民の方にショップを開いていただく形になります。

詳細はリニュアルオープン時ホームページにて公開いたしますので、

ご覧ください。

4:プレーヤーデータのリセット

メインワールドのリセットやサーバールールの大幅改定に伴い、

プレーヤーデータもリセットさせていただく事になりました。

残念ながら最近サーバールールを

ご理解いただき切れていないプレーヤーの方を多く見受けられ、

今一度初心に立ち返り、サーバールールをしっかりご理解いただき、

楽しく当サーバーでの生活を楽しんでいただきたいという気持ちで

敢行させていただく事となりました。

ご理解のほど宜しくお願いいたします。

5:運営スタッフの役職変更

リニュアルに伴い、一部スタッフの役職が変わります。

新しい体制は

Server Admin:Ken_Kentan・・・システム的なサーバー管理をします。

Admin:tiruno283・・・実質サーバーの表立った代表業務をします。

Moderator:xoliviaxsunx・・・環境保全、住民の相談窓口等の業務をします。

以上の三人の役職が変更になります。

同時に旧サーバー住民の皆様への補償措置についての 記事をアップしますのでそ

ちらもしっかりとご覧になってください。

2016年度、できたてサーバー(猫)クリスマスイベント  開催中!!!

いつも「できたてさーばー(猫)」をご利用いただき誠にありがとうございます。
大変長らくおまたせいたしました!
2016年12月17日から2017年01月15日までの期間中できたてサーバーにて
クリスマスイベントを開催いたします!

開始日が遅れたということもあり、1月の中旬まで開催の予定となっておりますので
ご了承下さいませ。

今回のクリスマスイベントは去年と同じようにアスレチックをくぐり抜け、最終的にボスを
倒し、クリスマス限定アイテムを獲得するという形になります。

さらに今回クリスマス専用の3つのプレゼントボックス型ガチャを設置いたしました!
内容はこちら↓

・ブルーボックス:イベントチケット1枚で引けます
・レッドボックス:イベントチケット10枚で引けます
・ブラックボックス:イベントチケット64枚で引けます。※超低確率

なにが出るかは引いてからのお楽しみです。

イベント会場はイベントワールドよりずっとまっすぐ突き進んだところにございますので
ご興味のある方は是非ご参加下さい。

2016年度、秋のハロウィンイベント  開催中!!!

2016-10-24_19-12a
いつも「できたてさーばー(猫)」をご利用いただき誠にありがとうございます。
2016年10月27日から2016年11月15日までの期間中にハロウィンイベント
開催いたします。

今回のイベントの内容ですが、ハロウィンということで、お化け屋敷なステージを
こちらでご用意させていただきました。

お化け屋敷内でとある封印を何個か解くとボスへの参加資格が得られ、
ボスを倒し終えるとランダムに一つハロウィン限定のアイテムをゲットできます!
中には以前にもあったクリスマスイベントの「防寒着」のように耐久値が減らない
装備もございます。

場所はイベントワールドに入ってすぐ右のショートカットからすぐにでもご参加出来ます
ので、ご興味のある方は是非参加してみて下さい。

Dynmapにおけるセキュリティホールについて

Minecraftサーバーでは有名なDynmapですが、アクセス権に関するセキュリティホールがあり、当サーバーでも該当していたので報告します。

DynmapでMySQLを使用している場合、「web/standalone/MySQL_config.php」にSQLサーバーにアクセスするために必要なデータが記述されます。

これには、MySQLサーバーの「ホスト、ポート、ユーザーID、パスワードなど」が含まれており、すべて平文で読み取ることが可能です。

dynmap_mysql_config

 

公式ドキュメントには、導入に関してこのようなファイルが生成されるという記述がなく、挙句の果てには、「standalone」フォルダにフルアクセス権限を与えるトラブルシューティングが載っています。。。

 

このセキュリティホールは、非常に危険で、該当ポートが開いている場合、悪意のあるユーザーがMySQLサーバーにアクセスし、DBを弄ることが可能になってしまいます。また、ポートが閉まっている場合でも、パスワードを使いまわしている場合は、他のサービスが攻撃される可能性があります。

DynmapでMySQLを使用している管理者様は必ず確認してください。私がminecraft.jpにあるサーバーリストで確認したところ、いくつものサーバーがMySQL_config.phpを読み取ることが可能な状態でした。

修正方法

重大なセキュリティホールですが、これはアクセス権を適切に設定することで簡単に修正することが可能です。

Linux系の場合は「standalone」フォルダのアクセス権を644に。

Windows系の場合は「standalone」フォルダのアクセス権を全て拒否(項目が多く、必要な権限について詳しくは特定していません。)することでアクセスすることができなくなります。

また、MySQL_config.phpを読み取ることが可能な状態に合致していた場合は、関連するパスワードの変更を強く推奨します。

 

間違い、質問等があればコメントか@ken_kentanにまでお願いします。また、この件は既に開発者に報告済みです。

Super Cube World アップデート v1.3.20

scw_update_v1320

Super Cube World v1.3.20 をリリースしました。

  • Google Play Games Services | Cloud Save に対応
  • Android Nに対応
  • ステージ読み込みスピードを改善

 

Google Play Games Services | Cloud Save に対応

Google Play Games Servicesにログインしている場合、クラウドを介したセーブデータの同期が可能になりました。

起動時にクラウド上のセーブデータと端末のセーブデータを比較し、クリアしているステージレベルが高い方を優先し、上書きします。

 

ステージ読み込みスピードを改善

ステージ読み込みの際、60fpsを保証できるまで待っていたのを50fpsに引き下げました。

EAGLE Educational License(アカデミックライセンス)を入手する方法

EAGLEにアカデミックライセンスが追加されたと情報を耳にしたのでホームページを確認すると、eagle_plans

。。。!、なんと本当にありました。

 

設計できる基板サイズが160*100mmとフリーライセンスより大きく、学生なら取るしかない。

 

ということで、用意されているフォーラムに情報を入れていると、

eagle_form_err

はい。怒られました。どうやらTLDが「.edu」でないとダメなようです。

ただ、ブログのQ&Aには

We have done what Autodesk does for all educational licenses and dropped the cost to $0!  So if you’re a student or a professor at a school or university & using the software for non-commercial applications, you are now entitled to a free copy of EAGLE!

とあるので学生なら取れる!前置きが長くなりましたがここから入手方法です。

セールスに直接メール

サポートにある「sales@cadsoft.de」に以下のように英語でメールを送ります。

Dear CadSoft

Hi, Im a student of the National University in Japan.

I dont have a .edu email.
But, May I get the Eagle Educational License?

Thanks,
名前

署名

英語弱者で、残念な英文なので適当に書き直して下さい。。

学生だけどアカデミックライセンス欲しいという内容が伝われば大丈夫です。

返信がくるので返信する

しばらくすると、以下のテンプレメールが返ってきます。

Dear Mr 名前!

Thank you for your request for the EAGLE educational license! We are now a part of Autodesk and per policy are pleased to offer free educational licenses to students and accredited educational institutions.

To request your license, please provide us with the following information so I can register and send your license.

First Name:
Last Name:
School Name:
Department:
Title:
Address:
Address:
City:
State:
Country:
Email:
Contact Number:
Postal Code:

各項目を埋めるのですが、おおまかには

First Name 名
Last Name 姓
School Name 学校名
Department 学部or専攻
Title → Student
Contact Number +81電話番号
Postal Code 郵便番号

です。

CadSoft Vertriebからメールがくる

PDFが添付されたメールが来るので、そのPDFのリンクを踏みます。

eagle_pdf

インストールコードのキーファイルをダウンロード

リンクを踏むと

eagle_l_agree

このようなページに飛ぶので、「I agree」します。

eagle_l_code

 

すると、インストールコードを教えてくれるので、↑の黒塗りのコードをコピーして保存して下さい。

次のページでkeyファイルをダウンロードします。(スクショ撮り忘れました)

Eagleのライセンスをあてる

eagle_l_accept

あとは、上記のようにライセンスキーとコードを入れると認証されます。

 

やったね!

eagle_l

できたてサーバー 住民の皆さんにご理解いただきたい事 ※長文

いつもできたてサーバー(猫)をご利用いただきありがとうございます。

 

今回とある住民として定着されていた方をBAN処理することになり

一緒にプレイされていた皆さんには多少なりとも衝撃があったと思います。

 

本来猫鯖はルールやマナーについて

あまり口をすっぱくして住民の方に注意喚起をしようと思っていませんでした。

基本的に自由で、運営、住民の境を超えて

みんなで作り上げていく鯖にしたいと思っています。

 

なので、モデレーターやオブザーバーを設置することなく今までやってきましたが

ありがたいことに定住してくださるプレイヤーの方が増えて

住民が増えるとそれだけトラブルが発生しやすくなるので

ほぼ毎日インできる人材のモデレーターを用意し、

モデレーターのサポートができるオブザーバーを用意することになりました。

 

猫鯖はサーバールールを用意して、BAN基準を設けたりしていますが

情状酌量も考慮して、定住してくださっている住民の方が

ルール違反を犯しても一発でBANしないようにしています。

何度か注意したり、警告を用意して、それでもなお改善していただけないときは

運営内で経過を報告相談してBANするかどうか協議して決めます。

 

今回の定住していただいていたプレイヤーのBANも

報告や相談、協議をして、注意や警告をしたうえでの執行です。

 

定住してくださっているプレイヤーをBANすることは

運営もとても心苦しい事です。

そしてもちろん定住してくださっているプレイヤーが

BANに準ずる行為をする事は

運営スタッフみんなショックです。

 

せっかく楽しんで猫鯖に通ってくださっているプレイヤーを

BANしなきゃいけないと言う事は苦渋の決断です。

協議して致し方なしと判断しないと執行しないのです。

 

言葉を返すと「情状酌量の余地がない」と判断しないとBANしないのです。

 

なので今回お友達と名乗られるプレイヤーさんに

BAN解除の申請を受けたときも

少し時間をもらって各々が考えて、照らし合わせて答えを出すつもりで居ました。

 

しかし、なぜ即刻解除してくれないのか?と執拗に質問されたうえ

解除してくれないなら一生このサーバーには来ないとおっしゃられたことは

ものすごくがっかりでした。

 

マナーやルールに関して注意喚起をすること自体も

自由に住民参加型で進化していきたいと思う猫鯖の主軸の意向にも反するし

そういうトラブルに毎回仲裁に入ったりすることも

ゆるゆると自由にプレイしたいと思う運営陣には重荷です。

でも、重荷を承知で運営を買って出てるのです。

正直少しは察してくれませんか?と思う事が多々あります。

 

運営スタッフもリアルの生活があり、

学生だったり働いたりしながら鯖が楽しいものになるように頑張っています。

あんまりルールなどで縛り上げて住民が不自由にならないようにしたいとか

なるべく運営と話が通じて住みやすい面白い鯖になるようにしたいとか

基本理念は「楽しい鯖になるように」なのですが

それを皆さんは少しは感じてくれているでしょうか?と思う事が多々あります。

 

ホームページやブログなどで

どんな鯖にしたいかなど発信しているので

今一度ご覧になっていただいて

私たちの意向をご理解いただいた上でできたてサーバー(猫)をご利用ください。

 

自由にやると言う事は好き勝手にやる事とは別です。

マルチサーバーである以上不特定多数の「知らない人」とプレイすると言う事を

忘れないでください。

不特定多数の「知らない人」と楽しく暮らすのがマルチサーバーである事を

忘れないでください。

運営スタッフも人間なので嫌になってしまう事がある

と言う事を忘れないでください。

 

もうやだなぁと運営スタッフが思ってしまうと鯖の継続が難しいことも

念頭に入れてサーバーでの生活を楽しんでいただきたいと思っています。

 

 

 

少しきつい言い方になってしまいましたが

簡潔に言うとこれが私たちの考えです。

ご理解ご承諾の上できたてサーバー(猫)をご利用ください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

できたてサーバーEventWorldのNoah castleと地獄迷宮が再オープン

2016-07-21_00.51.03

いつもマインクラフトのマルチサーバー

【できたてサーバー(猫)】をご利用いただきありがとうございます♪

 

サーバーのバージョンアップに伴い

多方面のバグや対応の遅れによりご不便ご迷惑をおかけいたしまして

本当に申し訳ございません。

現在も今後の対応を協議しつつ修正作業も急ピッチで進めております。

今後とも決定した対応等はこのブログやフォーラムの方で

告知させていただきますのでご理解の程宜しくお願いいたします。

 

7月20日

EventWorldにてメンテナンスのため閉鎖しておりました

【Noah Castle】及び【地獄迷宮】が復旧いたしましたのでお知らせいたします。

 

【Noah Castle】に関しましては

①新たなイベント実績追加

②一定の条件を満たすことによってラスボスがパワーアップ

③隠しクエスト追加

④その他バグ修正

とパワーアップしての再オープンとなりました!

さらに難攻不落感満載のNoah Castleをお楽しみください♪

2016-07-21_00.54.18

 

【地獄迷宮】に関しましては

バグの修正をいたしました。

また地獄な迷宮をお楽しみいただけると幸いです(笑)

2016-07-21_01.04.53

 

 

 

余談ですがイベント作成チームから「夏休みだし…ねぇ?」という

新たな動きがありそうな発言もちらほらと聞こえていますよ♪

今後の告知もぜひぜひチェックしてくださいね!

 

それでは、今後とも【できたてサーバー(猫)】をお楽しみください♪

© 2017 ken kentan blog

Theme by Anders NorénUp ↑